木のライン

題名

木のライン

失敗しない貸別荘選び
失敗しない貸別荘選び2
別荘建てたい人気都道府県
ログハウスなんてオシャレじゃない
別荘を買う

失敗しない別荘選び

森(林)の中の別荘は気持ち良さそう

夏の暑い日、森の中や林の中は日差しを和らげ快適な空間をもたらしてくれます。そんな中にある別荘は避暑地には最適です。森林効果で気分もリフレッシュできますし、それ以上の効果が森や林の中の別荘にはあると思います。しかし、そんな場所の別荘は気をつけなければいけないことがあります。それは

湿気対策がちゃんとされているか』です。

森の中、林の中の別荘は木々の葉っぱで日差しが遮られ、風通しも悪くなります。すると湿気が当然でてきます。すると、以下のような問題点が発生してきます

1.室内が多湿になり、カビが発生。かび臭くなる。

2.布団などが干しにくいので湿っぽくなる。

3.落ち葉が除去されずに残ると腐葉土になり、周りもより多湿になる。

落ち葉や、腐葉土はムカデなどの害虫の住みよい環境になっています。又、建物の傷みも早くなり、ちゃんと管理されていないと周りがボロボロになり廃墟のようになってしまいます。そんな所ではせっかくの休日を過ごしたくないですよね。

特に、梅雨時期や秋雨の頃など雨が降りやすい季節Y冬季に多湿になる地方の別荘を借りるときはこういった面に注意して探すといいでしょう。

ヤッパ別荘だからみんなでワイワイガヤガヤ楽しみたいよね

たしかに別荘の魅力は少しぐらい騒いでも周りに迷惑がかからないから盛り上がれると言う所だと思います。

しかし、別荘には色々なタイプがあり、中には騒げない物もあります。別荘を借りる前にタイプ別に建物の作りを知り、自分たちに合った物をえらびましょう

タイプ1・・・コンドミニアタイプ

簡単に言うと集合住宅です。アパートやマンションをイメージしてもらえればいいと思います。このタイプは隣にも宿泊客がいますので、しっかり防音していないと隣に会話や音が筒抜けになってしまいます。ですので騒がしくする事はできません。バーベキュウなどアウトドアにこだわらないんでしたら料金も安めなのでお勧めですが少人数向きといえます。

タイプ2・・・連棟タイプ

建物が繋がっていると言った方が分かりやすいでしょうか。パット見は一戸建ての建物ですが、すぐ隣にも建物が建っていてそこにも宿泊客はいます。庭は一つ一つに付いているのが多いですのでバーベキュウなどは出来ますが、やはり隣に迷惑になるぐらい騒ぐのは避けた方がいいでしょう。写真で場所を見るときは一戸建てと見分けが付きにくいので、出来れば現地に行って直接見たほうがいいでしょう。

タイプ3・・・一戸建てタイプ

大人数で宿泊するならkのタイプがいいでしょう。だいたいが隣と離れていますので少々騒がしくしても迷惑はかかりません。しかし、一戸建てだからといって全部が大丈夫と言うわけではないです。離れているといってもすぐ近くだったり、中には民家が近くにあったりする場所もあります。一戸建てタイプを利用する場合は電話やメール等で問い合わせ周りに騒いだら迷惑がかるかどうかなどを確認しておいたほうがいいでしょう。


Favorite

妊娠中でも着心地が良くおしゃれを楽しめるマタニティウェア

マタニティウェアの通販専門店

当犬舎は、少数精鋭で、より良い柴犬作りに励んでいます。

柴犬の販売

かわいいユニフォームや、オフィス雑貨などを取りそろえ働く女性を応援します。

仕事が楽しくなる事務服

高品質な日本国内ブランドのレンズを低価格でレンズ交換することが可能です。

レンズの交換をする

中古品・ジャンク品の買取もOK!

スマートフォン 買取

最終更新日:2015/5/1

ホーム